Image Gallery

Car Info

Audi Q2

1.0 TFSI sport

¥3,680,000 (税込) 月々のお支払い例 (AAA Sローン): ¥26,000
車台番号下3桁: 495
お問合せはこちら お支払いシミュレータ―
Audi code: AJ00AC2Y

Highlights

燃料種別
ガソリン
パワー
85 KW (116 馬力)
トランスミッション
オートマチック
駆動方式
前輪駆動

燃料消費量に関する数値は欧州測定値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費量は異なります。

燃費 複合1
19.8 km/ℓ (JC08モード)
ボディカラー
ブルー
インテリアカラー
ブラック
シート生地
インデックスクロス
初度登録
2018/02/28
走行距離
1,495 km
種別
認定中古車
Audi Approved Automobile
車検期日
2021/02/27

オプション装備

主要諸元

エンジンタイプ
直列3気筒DOHCインタークーラー付ターボ(1気筒=4バルブ)
排気量
999 cc
最高出力
85 (116) / 5,000-5,500 kW(PS) / rpm
最大トルク
200 (20.4) / 2,000-3,500 Nm(kgm) / rpm
複合燃費 1
19.8 km/ℓ (JC08モード)
複合CO2排出量 1
117 g-CO₂/km
全長:
4,200 mm
全幅:
1,790 mm
全高:
1,530 mm
リサイクル料金:
¥11,850
リサイクル料金について:
リ済別
トランスミッション
7速 Sトロニック
車両重量
1,310 kg
ラゲッジ容量
405 ℓ (VDA方式) 
燃料タンク容量
50 ℓ

お問合せ先

Audi正規ディーラー
Audi Approved Automobile 静岡

ディーラー情報

Audi Approved Automobile 静岡

〒 422-8054
静岡県静岡市南安倍 3-6-30
TEL: 054-282-1331
FAX: 054-282-1901

http://www.audi-shizuoka.jp/

ディーラー情報

Audi Approved Automobile 静岡

〒 422-8054
静岡県静岡市南安倍 3-6-30
TEL: 054-282-1331
FAX: 054-282-1901

http://www.audi-shizuoka.jp/


お薦め車両

Audi 認定中古 :plus

(plusに関する説明)

興味のある

:plus 110項目点検
高度な訓練・教育を受けたAudi専任メカニックが、100項目にもおよぶ精密な点検を実施いたします。すべてをクリアしたAudi車だけが、あなたのお手元に届けられるのです。
:plus 保証
(plusに関する説明)
:plus 代車
(不明29)
:plus リース
(ファイナンスに関する説明)
:plus 車両保険
(plusについて説明)
:plus 試乗
(不明30)
:plus 下取
認定中古車を選択した場合
:plus 交換
(不明16)

保証条件に従います

** フォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパン株式会社 〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー17階

*** アウディ ジャパン 株式会社 (英文表記 Audi Japan KK) 〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー16階 TEL 0120-598106(フリーダイアル)

Audi Warranty 定期点検整備を実施し、正しい取り扱いを行った車両で、部品の材質や製造技術上に起因する故障が発生した場合、Audi正規ディーラー指定サービス工場にて無料で修理いたします。

価格

(不明5)


リサイクル料金について

「リ未廃」(リ未)
リサイクル料金が未預託なため、廃車時にリサイクル料金の支払いが必要となります。

「リ済別」
リサイクル料金は預託済ですが、車両本体価格には含まれていないため、購入時に別途支払いが必要となります。

「リ未廃+リ追」
リサイクル料金が未預託なため、廃車時にリサイクル料金 の支払いが必要となります。 また、廃車時にリサイクル料金の追加が必要な装備が 付いております。

「リ済別+リ追」
リサイクル料金は預託済ですが、車両本体価格には含まれて いないため、購入時に別途支払いが必要となります。 また、廃車時にリサイクル料金の追加が必要な装備が 付いております。

「自動車リサイクル法とは、廃車になった使用済の車から出る  有用資源をリサイクルし、環境問題への対応を図るための  法律として、2005年1月より施行されたものです。この法律  により、自動車の廃棄時にかかるコストをユーザーが負担  することが義務付けられました。
 当検索サイトでは、中古車のリサイクル料金の預託状況や  支払いの有無を、下記略称で表記しています。」